すげぶろ ~巣ごもりゲームブログ~

家に居る時間が増えて退屈してる人向けに、様々なゲームを紹介

魔界戦記ディスガイア6 評価・レビュー【Switch】

まさに巣ごもりにピッタリなやりこみ要素満載の時間泥棒なシミュレーションRPG

ディスガイア」シリーズ の最新作を紹介します。

筆者は1~5までプレイ済みです。

f:id:Kurokesi:20210205185724p:plain

 引用元:魔界戦記ディスガイア6 | 日本一ソフトウェア (disgaea.jp)

 


 

 

 

基本スペック

公式サイト:魔界戦記ディスガイア6 | 日本一ソフトウェア (disgaea.jp)

発売日:2021年1月28日

メーカー:日本一ソフトウェア

ジャンル:シミュレーションRPG

対応ゲーム機:【PS4】【ニンテンドーSwitch】

プレイ人数:1

CERO: C(15齢以上対象)

 

参考クリアタイム:16時間45分(あくまでもストーリクリアのタイム)

基本難易度:優しめ

チュートリアル:そこそこ丁寧

ロード時間:約3秒

ロード頻度:多め(主にステージの開始時)

画質:ややぼやけた感じ

エラー落ち:無し

処理落ち:高画質設定だとかなりザラザラする

 

 

魔界戦記ディスガイア6の攻略情報

 ネタバレ有りですが攻略に役立ちそうな情報をのせてみました。

 

 

 

ディスガイア」ってどんなゲーム?

2003年1月に日本一ソフトウェアからPS2で発売された、

「100万回遊べる」「史上最凶のやり込みシミュレーションRPG」のキャッチコピーで有名になったシリーズです。

そのやり込みの要素は凄まじく、レベルの最大は9999・ステータスやダメージは億の単位に突入する等、そのやり込みへの情熱は今なお並び立つ者が無い程徹底されています。

あまりのやり込み要素の多さから、シリーズの経験者からは「ストーリークリアまでがチュートリアル」と言われるほど。

 

ギャグもパロディーも豊富・メタ要素もドンと来いと言った感じで、どこかで見た様な技やキャラやセリフが盛り沢山。

アニメやコミックを見た事がある人なら思わず「フフッ」となってしまう場面がいくつもあります。

 

軽めのノリのストーリーやキャラクターも魅力。

主人公一行は【悪魔】と呼ばれる人間とは基本的に異なる価値観・考え方をもった種族で「力こそ正義」「愛など要らぬ」「悪いことサイコー」な中々ヒャッハーな連中です。

そんな連中のワイワイ珍道中がメインストーリになるのですが、彼らの過去や覚悟を中心に熱い展開や感動のシーンもあり、決してギャグ一辺倒ではありません。

クリア後やDLCで過去作品のキャラクターが登場するのも定番なのでお気に入りのキャラがいれば続編も何倍も楽しめます

実は昔アニメ化されてました。

 

初心者向けにディスガイアをとっても簡単に紹介

  • レベル9999とか攻撃力何十億とかキャラクターを限界突破で自由に育てる事が出来る
  • ギャグもパロディーも盛りだくさん
  • お約束満載だけど心に響くストーリー
  • 個性的すぎる魅力あふれるキャラクター達
  • 終りを決めるのは自分自身の超やり込みゲーム

 

Q、6から始めても楽しめる?

A、全く問題なし、むしろシステムが一番新しい6から始めた方が良いかも

ストーリ部分は過去作との繋がりは一切無いので安心してください。

クリア後にシリーズ定番の過去作キャラの登場が有りますが、登場したゲストが「初めまして」ってレベルで終わるので特に違和感は無いと思います。

「なんかこいつ気になるなー」と思ったら登場作品を遊んでみて下さい。

きっと推しキャラになるはずです。

過去作ではオート要素が一切無い等システム的に少し古臭い感じがするかもしれませんが、基本は同じなので過去作も十分楽しめると思います。

 

ディスガイア6のココが面白い

・従来作品と比べてレベルやステータスがぶっ飛んでいる!

最初のLv1の時点でステータスが2万とか有ってビックリしました。

初期装備でも攻撃力が2~3千とかなりインフレしています。

これならLv1でも万単位のダメージのやり取りが出来るので、まさに「ディスガイア」って感じの演出だと思いました。

本作だとLvを1/10・ステータスを 1/100 で計算すると従来作品のステータスをイメージしやすいと思います(本作ではイノセントのステータスUP量が数値×100のため)

 

・キャラクターが2Dから3Dに変更!

キャラクターがアニメ調2Dから3Dモデリングに変わった為、今までのような汎用モーションを組み合わせて作った戦闘アニメーションでは無く、違和感の無い動きで戦闘中に動き回る様になりました。

 

・自動戦闘・オート周回で放置育成が可能!

元々ソーシャルゲームの様に繰り返し作業が多いゲームだったのですが、今作から導入されたオートモードのお陰で作業部分はAIに任せる事が出来る様になりました。

20~30分位放置しておけば十分結果が得られます。
この辺りは、ディスガイアRPGで得たソシャゲーのノウハウが生かされてるっぽい気がします。

・オート戦闘で使用するAIを自分で設計することが出来る!

【魔心(ましん)】と呼ばれるパネルに命令をはめ込みAIを作ります。

イメージとしてはFF12のガンビット、マイナー所ならカルネージハート

まるでプログラミングの様にかなり細かく設定でき「どんな時?」「誰に?」「何を?」をYES or NO のフローチャートで設定できます。

例えば炎が苦手な敵には炎を使って、魔法使いが居るなら最優先で狙ったり。
上手く設定出来れば味方の使う技から狙う敵までほぼ制御可能になりました。

面倒なら初期設定のままでもクリアには困りません。

 

・経験値の取得方法がより育成に便利に!

経験値取得が従来の「倒したキャラクターのみ」から「戦闘終了後に出撃した全員で取得」に変更されていて、出撃さえすれば何もしなくても経験値が入り同時育成がとっても簡単になりました。

なんとイノセントとかの経験値増加効果等も全体で受ける事が出来ます。

(正確には効果付きキャラが倒した敵の経験値が増加する)

1チーム10名を簡単に同時育成出来るのはファンからすれば驚くべき進化です。

 

・アイテム界絡みも自動化可能に!

個人的に嬉しいのがアイテム界絡みのシステムを自動化できる所です。

ソシャゲーで言う「委託」のイメージでしょうか?

もちろん自分で潜った方が色々特典が多いのですが、どうでもいいアイテムをイノセント集めとかでチョロっと潜りたい時とか、ちょっと面倒だったのですがこれで解消されました。

 

 

ディスガイア6のココが残念

武器技の削除

「一文字スラッシュ」とか「魔拳ビッグバン」とか武器で覚える技が無くなりました。

一部がキャラ固有技として続投しているものの、当然他のキャラに転生すると使えなくなってしまいます。

固有技のみだと使えるキャラと使えないキャラの差が出やすくなってしまうのと、

拳を極めた魔法使いみたいな自由なキャラ育成が出来なくなってしまうのが残念です。

 

・超転生が従来の転生システムと何ら変わらない

6のキーワードになっている「超転生」ですが、特別なのはあくまでストーリー上での話で、システム的にはいつものボーナスの付いたLv1になる転生と変わりません。

一応転生すると専用魔ビリティを取得できるのですが、目玉になるようなものではありませんでした。

 

・画質を上げるとザラザラとした処理落ちが発生する

まだ3Dのシステムに慣れていないのでしょうが、デフォルト設定であのザラついた処理落ちは厳しいです。

オプションで画質を【処理速度優先】に変えると気にならなくなりますが、今度はグラフィックがぼやけた感じになります。

 

 

魔界戦記ディスガイア6 総評:90点 実験的な変更点が多いものの遊び易さは格段に向上

今回はまるで初心者に配慮していなくて申し訳ないです。

色々変更されて始めこそ少し戸惑った部分が有りますが、やっぱりディスガイアは面白いです。今まで出来ていた事はほとんど出来るのでファンの人も満足出来るでしょう。

オートで放置育成を前提に作られているので、作業部分を全部ぶん投げられるのがとても良い感じです。

作業が楽しくない訳ではないですし、目標を達成した時の達成感はスゴイのですが、

同じステージで同じ操作を何百回~何千回と繰り返すのはシンドイ時も有ります。

そのあたりの作業感を良い感じで払拭してくれているので革新的な変更ではないでしょうか?

残念な部分はやはり武器技の削除でしょうか。

固有技だけだとやっぱり少し地味なんですよね。育成的な意味でも演出的な意味でも。

あの技が欲しいから転生繰り返して技集めて最強目指すってのが無いんですよ。

単純に技数が減るので戦闘アニメも数が減りますし・・・

恐らく3D変更に伴う技術的な問題だと思うので次回作はきっと復活してくれると思います。

 

色々変更点が多い作品でしたがしっかり最凶やり込みゲーのディスガイアでした。

やればやるほど新しい目標が出来るので本当に辞め時が見つからない。

増えたお家時間がガンガンもってかれます。

 


 

 

 ニンテンドーswitchで出来る過去作品

 初代ディスガイアのリメイク作品

主要キャラ ・ラハール ・エトナ ・フロン


 

 

ディスガイアDLC全部盛りエディション

主要キャラ ・ヴァルバトーゼ ・フェンリッヒ ・フーカ ・デスコ 

      ・アルティナ ・アクターレ


 

 

 なぜか何処も品薄のディスガイア

主要キャラ ・キリア ・セラフィーヌ ・ウサリア ・レッドマグナス 

      ・クリスト ・ゼロッケン


 

 

他に紹介しているゲーム一覧

ご意見・ご感想・オススメゲーム等ありましたらコメントをお願いします。